SANGO

SANGO 60th いごごちのいい家を作る幸夢店

ブログ

工事部

2021.01.24 工事部 新企画型住宅 新企画型住宅 #6

工事部 多田です。

今週は、工事進捗状況を少しお伝えした後に、「企画型住宅」についてお話していきたいと思います!

まずは今週の工事進捗状況のご報告です。

天井の石膏ボードを張っていくための下地を組んでいきました。

2階の天井は構造体の梁・合板が現しとなるので、2枚目の写真の状態が仕上がりとなります。

天井下地を組んだ後は、天井が外に接している部分にブローイングと言って、綿を吹き込んでいきます。

これが天井面の断熱材となります。

また、建具枠の取付等も行っていきました!

今週の作業内容は以上となります。

来週は大工工事も大詰めとなり、棚などの取付の造作工事や、階段の取付もおこなう予定です!

 

…それでは!ここからは「企画型住宅」についてお話していきたいと思います!

今回含め、5回に分けてご紹介していきます。

今回は、私がご紹介しております、新企画型住宅の名前を発表いたします!!

新企画型の名前は… ”Fleco”【フレコ】 です!

名前の由来としましては、「どんな土地・家族構成にも、フレキシブル(柔軟に)対応することができる」ということから、Flecoという名前になりました。

今までの企画型住宅は、1階リビング・2階リビングや、南入り・北入りなど、上下の入れ替えや、土地に合わせて玄関の向きの入れ替えタイプはありました。

ただ、敷地の条件によっては建物大きさにより、お客様のご要望に応えられないこともありました、、、(T_T)

今回の”Fleco”に関しては、同じコンセプトのもとにサイズバリエーションでどんな土地・家族構成にも、フレキシブル(柔軟に)対応できるようになっております!!

具体的にどのように対応していくことができるかというのは、今後のブログで詳しくご紹介させていただきます!お楽しみに(o^―^o)

 

来週以降も、現場報告と企画型住宅についてのご紹介を少しずつ行っていきます。

今週は以上となります。来週もよろしくお願いいたします!