三五工務店|35リフォーム > 35R STORY > リノベのカタチ > 60代ご夫婦にちょうどいいサイズにリノベーション。 平屋を2階建てに増築した 三五のエッセンスが光る「素敵」な住宅

35R STORY

リノベのカタチ

2024.07.08

60代ご夫婦にちょうどいいサイズにリノベーション。
平屋を2階建てに増築した
三五のエッセンスが光る「素敵」な住宅

札幌市北区・N様邸

借家として貸していた築40年を超える平屋を、
ご自宅用にリノベーションすることを決意したNさんご夫妻。
60代ご夫婦の2人暮らしですが、子どもたちが家族連れで遊びに来た際に手狭なことから、
平屋を2階建てにすることを希望されていました。

工事中、40年経過した構造材の激しい腐朽が見つかったため
柱と土台のほとんどを取り換え、2階部分の増築と合わせて耐震性を補強。
また断熱も見直し、一年を通して快適に過ごせるよう性能面をアップデート。
LDKを仕切らずゆるやかにつながる間取りで、
フレキシブルに使える空間を要所に配置し収納スペースやホールとして活用できるようにしました。
内装は「とにかく素敵にしたい」という奥様のご要望に
三五工務店の新築モデルハウスが指針となり「素敵」のイメージを共有し
35GROUPが得意とする自然素材を使用した木質感あふれる仕上がりになりました。

■before

■after

.

.

キッチンは背面の壁に木の繊維が表情をつける木毛セメント板を使用。
市松にデザイン張りした腰壁と合わせて、カフェのような趣きに。
システムキッチンの面材も、空間のトータルイメージになる木質な雰囲気のものを選びました。

■before

■after

1階LDKとつながるフリースペースは縦格子のルーバーで、やんわりと視線をカット、
開放感と独立感がほどよくアレンジされています。

■after

.

増築した2階部分のおかげで吹き抜けもでき、リビングにあたたかい光が射し込みます。
屋根なりの傾斜天井と道産カラマツの組み合わせで落ち着いた雰囲気の2階ホールが完成。
一目につかず使い勝手の良い収納スペースも確保しています。

■before

■after

傾斜屋根はご夫妻のこだわり。
スノーストッパールーフで落雪の心配もありません。

■担当者より
「素敵な家にしてください!」の奥様の一言から始まったN様邸の家づくり。
どのように「素敵な家」にするか、N様が描く「素敵」のイメージを掴むため
アレコレ思考を巡らせたご提案と、細やかなご希望の打ち合わせを重ね、
ついに出来上がったお住まいです。

■DATE 種別/木造1階建て 築年数40年 工期/約4ヶ月

RENOVATION MODEL HOUSE さらに住み継ぐ 三五の家 RENOVATION MODEL HOUSE さらに住み継ぐ 三五の家