2022.04.28

「アスアスラボ#11多種目スポーツ大工体験ラボ」にて大工体験を行いました

4月24日(日)に「アスアスラボ#11多種目スポーツ大工体験ラボ」にて
三五工務店が大工体験を行いました。

アスアスラボとは「本物のアスリートを手本にすると視えてくる世界がある」を
コンセプトに子どもたちとアスリートをつなぐスポーツプロジェクトです。
https://www.athlete-manual.jp

当社では子どもたちの未来へつながるこれらの活動に賛同し、
昨年度からスポンサー登録をしております。
そして今回私たちも子どもたちと本物の大工さんをつなぎ
ものづくりに興味を持っていただくきっかけづくりとして、大工体験を行いました。

子どもたちは学年ごとに30名ずつ4つのチームに分かれ、4つの体験に参加。
スポーツ部門では野球は森本稀哲さん、サッカーは曽田雄志さん、バドミントンは三上裕司さんと
それぞれの分野のトップアスリートが指導を行っていました。

当社の大工体験では、北海道道庁森林活用課のご協力のもと木育の授業を行ったあと、
妻沼棟梁、清水大工、北澤大工が中心となり、トーチ制作・かんなくずアートと
くぎ打ち作品制作のチームに分かれ思い思いの作品を作りました。

閉会式で「大工体験楽しかった人?」と聞くと、
参加者のほどんどが元気に手を挙げてくれたため、社員一同大変嬉しかったです。

今後もこのようなイベントを大切にし、子どもたちの未来への活動や
北海道への恩返しを続けて参ります。
アスアスラボのイベント参加にお声掛けいただきました
関係者の皆様並びに北海道森林活用課、林業木材課の皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

誠にありがとうございました。