SANGO

SANGO いごごちのいい家を作る幸夢店

三五工務店 『sococo』のそこんとこ

ブログ

2017.06.22 『sococo』のそこんとこ

カーテンのこと

sococoのモデルハウスオープンまであと2日
カーテンがついて、家具も搬入されました!

今回のカーテン類、着工前からイメージを決めていましたので
そのイメージに近いアイテムを選定し

施工中の建物の木部の着色の仕上がり具合を見て
イメージ通りいけるかどうかを確認してから
最終的な色や柄を決定し 発注しました。

このお仕事、まあまあ長く携わって参りましたが
お家の計画を始める時にカーテンについて最初からイメージされている方は少ないです。
間取りのこと 色のこと 外観のことは、割とはっきりイメージされている方が多いのですが
カーテンのこと となるとなかなか・・・。
そこで、間取りや外観の計画が定まったぐらいのタイミングで
こちらから参考のプランと見積を提出させていただいたりしています。

でも、カーテンってどうやって決めていいかわからない という方
実は カーテンのご相談にのる時 私には個人的な方針があります。

まず、新しいお家を建てると しばらくはお客様がいらっしゃる機会が多いです。
ですから リビングなど人目に付く場所はこだわり 予算をあてます。
何より ほとんどの方が寝ている時以外 一番永い時間を過ごすことになるスペースですので
リラックスして 夜 カーテンを閉める時 ニンマリできるものを選んでいただきたいです。

そして あまり人目につかない、しかもお子様が大きくなると好みが出て 「このカーテン嫌~」
なんて言われちゃいそうな子供部屋には なるべくお金をかけない というのがモットーです。

寝室は 皆様大人ですので ご自身の好みは結構定まってきていらっしゃるお年頃かと思います。
一生変えられないアイテムではありませんが 後悔されないよう
ご自分のお好みのものを選んでいただくのが一番かと思います。
服や靴、バックなども 好きなものって流行りに関係なく好きですよね(^^)

次にアイテムですが カーテン類 色々なアイテムがあります。
大きく分けると
カーテン、プレーンシェード、ロールスクリーン、ブラインド、プリーツスクリーン、等々・・・。
こういう風にしたい、とイメージがはっきりしている方は
それを カーテン屋さんや 私たち設計スタッフに伝えていただければいいのですが
よくわからない という方 どれということは無いけれど飽きないものにしてほしい という方
まずは 好きなアイテム 苦手なアイテム 決まっていれば色のイメージ を教えてください。
そうすれば それを元に家の全体的なバランス 部屋の用途や窓の形状に合わせたご提案を致します。

ちなみに今回の sococoモデルは メインのリビングを木製ブラインド にしました。
色はホワイト系です 落ち着いた茶系の内装が重くなりすぎないように選んでいます。
ブラインドの羽をつなげているテープの色にもこだわりました。
こげ茶にすれば 柱や梁と色があいますが 羽の白とのコントラスが強すぎます。
もう少し柔らかいイメージにしたいので サンドベージュ というニュアンスカラーに!

木製ブラインドは とても素敵なアイテムですが お値段も素敵・・・
そう、正直、お高いんです・・・。
ですから モデルハウス 子供部屋はレースだけご用意しました。
(モデルハウスも 皆様のお家の計画と同じで予算というものがありますので・・・)
シンプルかつ、ちょっとかわいいテイストのあるものを選んでいます。
モデルハウスは 販売を前提としていますので
ご購入される方がお好みのカーテン類をつけられるよう 窓の内側にレールをつけています。

内側ってどこ? という方 是非モデルハウスでご確認くださいね(^^)