Sango Story
35STORY

三五工務店の想い、取り組み、いごこちのいい暮らしへのヒントを発信しています。
2021.03.02
KIMUN KAMUY WATER

三五工務店は、北海道と道民の皆様に支えられ、「いごこちのいい暮らし」を提供し続けてきました。
昨今は家づくりのみならず、さまざまな活動を通じて、地域社会にその恩返しができるよう心がけています。
多様な道産材や道産の製品を積極的に取り入れた家づくりもその一環です。

北海道愛と豊かな暮らしのあれこれを語るフリーペーパー「35magazine」、
素材選びにこだわった手づくりの料理を提供するカフェ35stockや姉妹店「あめつち」にも、
その理念がそのまま受け継がれています。

KIMUN KAMUY WATERは、そんな三五工務店が北海道の自然を考えてつくった、
ナチュラルミネラルウォーターの名前です。

KIMUN KAMUY=山の神
アイヌ民族はヒグマを山の神として崇めていました。
パッケージのヒグマには、山の水を使わせていただいたことについての、感謝の想いが込められています。

KIMUN KAMUY WATERには、名水百選に選ばれた「京極のふきだし湧き水」を使っています。
ミネラルを含む地下水を原水とし、沈殿・濾過・加熱殺菌処理をしました。

京極のふきだし湧き水は、北海道羊蹄山の麓・京極町の地中深く浸透した山の雪解け水が、数十年という長い年月をかけて濾過・浄化された希有な天然水です。
湧水量は1日約8万トンと、日本最大級。30万人分の生活用水に匹敵する豊かな水量を誇ります。
良質な水質と優良な水環境が評価され、昭和60年に「名水百選」に選ばれました。
また、平成13年には「北海道遺産」に認定。湧水口は環境緑地保護地区となっており、自然のままの水質が保たれています。

北海道の豊な自然の根源である山・森を守ることは、自然植物や動物を守ることにつながります。
その考えから、売り上げの一部を森林保全活動に使わせていただきます。KIMUN KAMUY WATERは、北海道の自然を味わいながら、みなさんで自然を守ることができる水です。