SANGO

MENU

SANGO 60th いごごちのいい家を作る幸夢店

MENU
三五工務店 設計室日々のこと たまには道外に。

ブログ

設計室

2018.11.12 設計室 日々のこと たまには道外に。

前の加藤ブログで名誉を汚された青山です。
(感謝祭無事終わって良かった~)

さて、10月に大阪と秋田に行ってまいりました。今日はその内容をご報告。

大阪へは、
新住協の全国総会に参加してきました。年一回、毎年参加しています。
我々はこの新住協発足時からの会員で、北海道から始まり現在では全国700社以上の会員がいます。

会場は空中庭園で有名な梅田スカイビル。
札幌ドームと同じ設計者の建物です。折角だから天辺の空中エスカレーターに乗ろうかと思いましたが、台風の影響で入れず。。。

 

 

 

 

 

 

 

この日は全国から総勢300名程が集まったとの事。
最近は断熱・気密技術の他にもデザインやコストの話など様々。

 

また実物の見学もしたり、          ↓里山住宅博in神戸 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔の大工棟梁の技術や実物大工道具展示を見たり     ↓竹中大工道具館  

 

 

 

 

 

 

 

 

←昔の丸太を切る道具。

 

また別日でパナソニックセンター大阪にも行ってまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが本社のある大阪。規模も大きく、見せ方も上手。建築建材・家電はもちろん、カフェもあります。

 

 

 

 

 

そして本社にも。

 

 

 

 

 

 

とにかく広大な敷地の一角に松下幸之助歴史館あります。
また別棟ものづくりイズム館には昔につくられた家電製品が一杯展示されてます。
昔自宅にあった家電もあり、ちょっとしたタイムスリップ気分。

そんな感じで大阪3日間周遊してきました。
毎年色々な地へ視察に行ってますが、今回も中々良い経験になりました。


そして次に秋田。
弊社企画型住宅SOCOCOが海を渡って秋田県大仙市に完成です。

 

 

 

グッドデザイン賞やハウスオブザイヤーを受賞したこのSOCOCOが「北海道仕様」として本州初上陸。
建設したのは村上工務店さま。
大工の技術も素晴らしく、とても良い仕上がりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

我々は普段札幌近郊のみの施工なので、このように海を渡ってのお仕事はとても新鮮。
これからがとても楽しみです。

その後、建築観光も楽しみながら、(教えてもらったおすすめグルメも制覇しながら)帰ってまいりました。

 

 

秋田県立美術館(安藤忠雄氏設計)

・・・ということで、とてもざっくりとまとめてしまいましたが、10月はとにかくたくさん学んできました。
こうして各地に行くといろんな発見があります。これを生かしてデザインや納まりなど、より一層工夫していけたらなぁと思います。